« FUKUOKA MASTERS。 | トップページ | Minoltacord »

2011年3月23日 (水)

「思い出探し」のボランティア。

津波の被害にあった村で

がれきの中から

写真やアルバムを探し出し

持ち主に引き渡すという

ボランティアをしている

学生たちがいるそうです。

記事

Img_4486aa1   

(こおの家思い出のアルバム)

被災地でアルバムが

泥だらけになっている映像を

見るたびに、写真の仕事に関わる者

として心が痛みました。

でも、こうした行動している人が

いてくれるのに感動!尊敬!

ありがとう!

写真が持ち主に戻って

たくさんの人が

笑顔になれますように。

『思い出話より、一枚の写真』

写真のチカラを信じて。

20080407194227_2

(50年前の写真。大切な宝もの)

***************************

●こおのカメラ HP●

une cachette schedule

|

« FUKUOKA MASTERS。 | トップページ | Minoltacord »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

被災地の方は、ほんと大変でしょうね。
それよりも、風評による人災の方が、最近気になります。
都会であれば、あるほど、根も葉もない風評が多く、
それにより大打撃を受けているのも事実でwobbly

そうそう、2眼探し中です。
良い物が見つかったら、撮影行きましょうsmile

投稿: S | 2011年3月23日 (水) 17時21分

sさん、こんにちは。
正しい情報で動いてほしいです。
とにかく私たちはいつも通りに暮らすこと
だと思います。

2眼getお待ちしてます。
撮影に2眼のみなさんと行きたいと
思ってます。

投稿: noko | 2011年3月24日 (木) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152960/39310648

この記事へのトラックバック一覧です: 「思い出探し」のボランティア。:

« FUKUOKA MASTERS。 | トップページ | Minoltacord »